電話占いをすることで得られる体験とは

電話占いをすることで得られる体験とは

雑誌や他のメディアでは毎日のように占いをやっていると思います。

その占いは無いようが良くない場合には、「まぁ所詮は占いだからね」と言った風に、信じない人も多いのではないでしょうか。

そう言った考え方もポジティブである意味では大変良いと思いますが、良い内容だった時には飛び上がるほど嬉しい時もあると思います。

占い師に鑑定してもらう時は特に、その鑑定結果が左右し、所詮は占いだからと思っていた人も過去のことを言い当てられたり、現実に起こった事を言われたりすると、所詮は占いだからとは思えなくなると思います。

確かに所詮は占いであり、未来を確定するものではありません。

ですが、未来を予測するものであることには変わりなく、それをどのように解釈するかは個人の自由でもあります。

簡単に占いの結果を信じるのはどうかとも思いますが、その内容によっては、信憑性が高くなっていくことも多くあると思います。

あまり占いを当てにしてこなかった人も、過去の事やアドバイスを受けた事、これからこんなことが起こると予言されたことが現実となると、思わずその占い師を尊敬するようになるのではないでしょうか。

ホントに当たった!と思えるようになると思います。

これが占いの真骨頂であり、占いを当てにしなかった人もあの占い師だけは信じられると言う風に変化していくことでしょう。

こうなると、今後悩みや迷いが生じた時には、自分で解決できない、または判断がしにくい時に、占い師に鑑定をお願いするようになると思います。

自分の気持ちや受け止め方、占いの結果や的中の頻度などにより、利用頻度は変化するでしょうが、上手に占い師に鑑定してもらうようにすることがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました